ふるちんのブログ_株式会社コネクションズ代表の個人BLOG

仕事のこと、プライベートのこと、感じたことなどを発信

やっぱり餅は餅屋。関わる人はギブしまくれ!【エステ|コネNews050】

【スポンサーリンク】

昨日スマホが…

フリーズしちゃったんです。 まるで古いパソコンの様に…。

そしてすぐにドコモショップに行って、 何とか難を逃れました。

ということで、やっぱりモチは餅屋!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スマホが?!!!!!

一昨日、スマホがずーっと更新状態になっていました。

16時頃、新宿での打ち合わせが終わり 湘南新宿ラインで横浜へ戻りました。

電車内でメールを確認しようとすると、 画面上部にくるくるマークがずっと表示されています。

「何を更新しているんだ?」

と思い、確認しようとすると

「うっ、、、重くて動きが遅すぎる~」

って感じでした。

スペックの低いパソコンでいろいろなアプリケーション立ち上げていると おこるスローモーションになってしまう動きです(+o+)

いろいろ操作をしても反応してくれないので 横浜駅に着くと駅地下街にあるドコモショップで見てもらいました。

一度電源を落とし、再度電源を入れると 更新のくるくるマークは消え、操作が可能になりました。

さすが、専門家! こんな時は再起動なんですね。

担当女性のアドバイスは アプリを多く入れているので、 動きが遅くなっている可能性がある。

とのことでした。

そのため、まず電話帳のデータをSDカードに保存し その場でいくつかアプリを削除し軽くしました。

もしまた調子が悪くなるようなら また相談することにし、ドコモショップを後にしました。

そして、翌日。 昨日です。

午前中はわが社のエース「中島壮一」と打合せ。 6月に名古屋エリアで新規出店するサロンさんの販促サポートを受注。 そのチラシ戦略等を協議し、打合せ終了後はそれぞれ別行動。

午後の都内での約束まで時間があったので、 スマホでメールチェックをしようと画面を見ると…

完全にフリーズしています。

どこを触っても全然ダメ。

よし、再起動だ! と思って電源を長押ししても、 電源が落とせない!

電話が使えず、手帳もスマホを利用しているので このままではまずいと思い、 またドコモショップへ…

今度はスマホのバッテリーを外して 再度取り付けると、また復活しました。

フリーズの要因は やはり、アプリ等でデータが多くなっているので 軽くしたほうが良い、とのことでした。

携帯メールが結構重いので 不要なものは削除したほうが良いとのことだったので SDカードにバックアップを取って、 スマホ内の携帯メールデータはすべて削除しました。

この二回のアクシデントで痛感したのが 「プロに聞いたほうが早い」ということ!

餅は餅屋とはよく言ったものですね。

他人の頭脳や経験、能力を利用させてもらう。 その為には、

・人間関係の構築 ・お客さんになる(お金を払う) ・情報を提供する(相手にメリットを与える) など、相手に“Give”しなければなりません。

今回のドコモショップの件でいえば ドコモのお客さんとして毎月お金を払っているから いろいろと対応してくれたわけです。

毎日窓口で何十人ものお客様と対峙し、 多額のコストをかけた社内研修を受けた 「ケータイ、スマホのプロ」の 頭脳や経験、能力を利用させてもらたわけです。

経済評論家の勝間和代さんの書籍で 決してGive & Takeではなく Give & Give & Give & Give & Giveとすることで 結局自分にTakeが返ってくるといっていたことを思い出しました。

ドコモの例で言えば 毎月、毎月、毎月、毎月、毎月、携帯代を支払うことで たまに起きるトラブルに対処してくれるということでしょうか(笑)

今回のスマホ不調により Give の重要性と 自分以外の頭脳や経験、能力を利用させてもらうことの重要性を 発見できた一件でした。

サロン運営でいえば 例えば新人のエステシャンがいたとして 給料やチャンスを与えて、与えて、与えて、与えて、与えて、あげることで 結果的にお店の売り上げや利益として返ってくると言えるかもしれません。

自分やお店が倒れない絶妙なレベルで お客様、スタッフ、取引業者さん、関係者などに Give & Give & Give & Give & Giveとすることが 商売繁盛には必要なのかもしれませんね。