読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふるちんのブログ_株式会社コネクションズ代表の個人BLOG

仕事のこと、プライベートのこと、感じたことなどを発信

安藤美姫の様にママでも仕事が出来る魅力【エステ|コネNews111】

【スポンサーリンク】

何と・・・  安藤美姫が今年4月に第1子となる女児を  出産したことがわかりました。

空に向かって 増補版 (扶桑社文庫)

そして・・・


 

「来年のソチオリンピックに挑戦した後、引退する予定」 と明らかにした。

子供の父親が誰なのかは言及しなかったとのこと。

衝撃的ですね。

なんでばれなかったのかが本当に不思議です。

安藤美姫は来年2月にロシアのソチで開かれる冬季オリンピックキム・ヨナと争うと予想されているそうです。

彼女の略歴を見てみると 07年世界選手権で日本女子4人目の女王に輝き、 11年大会で2度目の優勝。

ここ最近ですと、この二つが大きな実績でした。

でもオリンピックでは金メダルを取ったことはないので ソチオリンピックに挑戦するということは 当然、金メダルを取りに行くでしょう。

「田村でも金、谷でも金、ママになっても金」

という田村亮子の名言がありますが ママになった安藤美姫にもぜひ金メダルを 目指していただきたいと思います(^o^)丿


 

エステオーナーの「金」と言えば  「お金」ですよね(笑)

エステオーナーや エステティシャンで良くあるのが 「ママになったら即引退」です。

つまり、エステの仕事をやめちゃうってことなんですが 僕が今、開業コンサルティングをさせて頂いている 女性オーナーさんが、すごいんです。

 40代で子ども三人(小学校2人、幼稚園1人)を育てるママさん。

そんな方と出店に向け ゼロからお付き合いをさせて頂き、 オープンが近いので毎日のように 電話・メール・スカイプ・対面で打ち合わせをしています。

この方の凄いところというのは なんといっても素直なところ。

イエスマンというわけではありませんが、 僕がアドバイスさせていただいたことは 基本的に受け入れて、そして実践されます。

人間も30代、40代となると あまり人の話を聞かず、 凝り固まった自分だけの考えで物事を進める方が多いような気がします。

僕もたまに  「やばっ、せっかくアドバイスしてくれてるのに心が拒否ってる・・・」 っと感じることがたまにあります(._.)

誰に言われるかっていうのも大きな要素ではありますが(笑)。

このオーナーは見る人によっては不利と思われる条件が揃っています。

例えば、 ・遊び盛りの子どもが3人いる。 ・主婦である。 ・エステ業界歴がとても浅い。 ・40代からデビューで、比較的遅い。

でも、この方と話して僕は感じたんです。 「この人はいけるな!」と。

何故かというと、 先ほどから言っている「素直さ」と併せて

「超ポジティブ」なんです。

周囲からの反対も色々とあったようなのですが 自分の意思を貫き、出店を決意。

そして口癖が 「成功すると思えば、成功するんです。」

凄い! しゃべり方はメチャクチャ“おっとりさん”なのに(笑)

こういう方っていうのは 大抵成功しちゃうと思います。

気持ちが大切ってこともあるんですが こういう前向きな発言をされると、 周囲の人間も巻き込まれちゃんですよね(笑)

あまり詳細を言えないのが残念なのですが、 準備段階でいろいろとうまくいかないことがあったんですけど 結果的には順調にオープン準備が進んでいます。

仕事や夢に対する考え方は人それぞれですし 正解は無いと思います。

でも、あまり賛成できないのが 「子どもがいるから、お金がないから、もう年だから、周囲が反対するから・・・」 などという、言い訳を自分にして、そして人にもして、仕事をやめちゃう人。

凄く残念ですよね・・・。

このオーナーさんは全て該当していますが 出店するという夢の方が強く、 ハンデと思われることも気にせず突き進んでいます。

安藤美姫はママとしてオリンピックを目指すということ。

このオーナーの様に3人の子供とご主人のお世話をし、 お店ではエステシャンを育てながら運営し 超多忙なスケジュール。

一見ハンデと思われることも ポジティブにとらえればハンデでもなんでもなく むしろ力になってくれるかもしれませんね。

「何事にも言い訳しないで頑張ろう!」 と自分に言い聞かせた出来事でした(^_^)

ではまた。


 

<PS.書籍紹介> ■憂鬱でなければ、仕事じゃない 見城徹+藤田晋 恥ずかしながら見城氏のことはこの書籍で初めて知りました。 この方の口癖「圧倒的努力」には胸を打たれます。 アメブロで有名な藤田氏・見城氏など活躍される経営者の共通点は 「体を鍛えること」。 やっぱり体の老化は脳の老化・気持ちの老化・仕事の老化につながりますね。

■凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク 佐藤昌弘 最近営業研修が多いので読んでみました。 「お客が欲しいというものを、売ってはいけない」 エステシャンでも当てはまりますね。カウンセリングを十分にせず、 売りたいコースをごり押ししちゃうみたいな(笑) 営業初心者には勉強になる本ですね。