ふるちんのブログ_株式会社コネクションズ代表の個人BLOG

仕事のこと、プライベートのこと、感じたことなどを発信

自分の店や商品を家族に勧められるか!【エステ|コネNews021】

【スポンサーリンク】

オーナーさん、おはようございます!

エステティックサロン応援企業~ コネクションズ http://esthe-connections.com の中島壮一です!

【お知らせ】 ホームページを更新しました! エステオーナー禁煙レポートを掲載しました。 タバコを吸うエステオーナーさん、エステティシャン必見! http://esthe-connections.com/pdf/201110.pdf タバコの臭いはお客さんにばれてます!!!

10/5(水)私の中で衝撃的なニュースが飛び込みました。 米のアップル社が創業者のスティーブ・ジョブズ会長(56)が死去したと発表しました。 皆様もご存知かと思いますが、私なりの見解をお話させて頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◎ジョブズ氏について

もっとも分りやすくお話すると 世の中の誰もが知っているimacipodiphone、 そして最近ではipadの生みの親です!

ジョブズ氏は1970年代に車のガレージでアップル社を起業したそうです。 あのアップル社が車のガレージで生まれたと知ったときはびっくりしました。

いまではアップル社といえば世界中の人が知るグローバルITの雄ですよね。 ジョブズ氏はアップル社をそこまでに育て上げたデジタル世代のカリスマ経営者です。

さらにこの方、他者の才能を引き出し育てる才能にも優れていたそうです。

80年代後半~97年までに社内抗争により放逐された期間はありましたが、 ほぼ30年の間にアップル社をここまでにしたすごい人物です。

皆様も何かしらの形でアップル社製品にお世話になっているのではないでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◎著名人のジョブズ氏への言葉

あのソフトバンク孫社長

『とても悲しい、芸術とテクノロジーを両立させたまさに現代の天才だった。 数百年後の人々は、彼とレオナルド・ダ・ヴィンチを並び称することでしょう。 彼の偉業は永遠に輝き続ける』

アップル社の元副社長、日本マクドナルド社長の原田泳幸氏 『世の中の常識とか経験をあえて捨てて考える力。そこから新しい発想が生まれるという。 そういった姿勢、エネルギーは大変なものだった』

その他もたくさんの著名人がジョブズ氏の功績を称えてました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◎ジョブズ氏の言葉

ここまででジョブズ氏が如何にすごい人物かお分かり頂けたと思います。 私がお伝えしたいのはジョブズ氏が話していた言葉です。 それは日本を代表するITジャーナリストの林信行氏のインタビュー中の言葉でした。

ジョブズ氏は目を輝かせながら自信を持ってこう話してました。

『私は、家族や親友に本当に勧められるものを作っている』 とても印象的な一言でした。

当たり前のことなのかもしれませんが、 当時の私は反省しました。

なぜならば当時の私は売上を上げる事に必死で 相手の事を思って商品を売っていたか疑問がありました。

その結果、お客様に迷惑を掛けてしまったこともあり、 この言葉に心を打たれた事を覚えています。

しつこいようですが、 『家族や親友に本当に勧められるものを作っている』

これって物作りにおいても、 サービスにおいても同じではないでしょうか!

これを念頭に置き、実行し、貫いていく、 それが成功の秘訣なんだと深く共感しました。

何か少しでも皆様方の経営のヒントになればと思います。