読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふるやりょう’s blog

仕事のこと、プライベートのこと、感じたことなどを発信

自己アピールしない人は魅力や実力を隠しているのか?

マインド マネージメント

【スポンサーリンク】

能ある鷹は爪を隠す

どんな意味かわかりますよね?

答えは

実力のある者ほど、 それを表面に現さないということのたとえ。 ※goo辞書より

爪を露出した方がいいのか、 それとも隠したほうが良いのか?

アナタはどっちだと思いますか。

 

先日、とあるサロンさんの親睦会に参加し 終了後、最寄り駅まで参加女性に 車で送ってもらったんです。

その車内で 凄く意外な話を聞いてしまったのです。

どんな話かというと、、、

とてもおっとりした雰囲気の女性なので

まさかこんなに体育会系だとは!

って 凄くビックリしちゃいました(笑)

 

親睦会のときには 自分の話をほとんどされていなかったので 色々聞いてみたんです。

なので、こちらから話を引き出さなければ 自分からはあえて話すような方では 無いと思います。

 

まあ、上手く能ある鷹から 爪を出させたのかもしれません(笑)

 

いろんなオーナーや社長と接していると 大きく2つのタイプに別れます。

(A) 自分の事や自分のビジネスのことを とにかく自分からどんどん話す人。 (B) 自分の事や自分のビジネスのことは 相手の様子を見た上で話す人。

どっちが良いっていうのは無いと思います。

僕は相手の様子を見た上で話すタイプなので なりふり構わず話す人が羨ましく思うこともあります。

なぜなら、 自分の最新情報や「能」を 伝え漏れる可能性が低くなるからです。

 

情報の発信漏れが 少なくなるということですね。

聞き手からすれば 「そんなアナタの近況や自慢話は興味ないですけど」 ってことが多いとは思いますが

 

数打つことで

「えっ、そうなんだ、すごいですね!」

って相手に響く数が多くなります。

 

ピッチャーでいうなら とにかく球を投げまくれば そのうちストライクが取れるって感じ。

 

一方で 相手の様子を見て話すタイプは なかなか球を投げない。

でも相手の様子を見ることが出来るので コントロールは良い。

 

まっ、どっちも 一長一短ありますね。

 

相手の様子を見た上で話す人は 爪を隠している可能性があります。

そんな方に対しては 気持ちよく話をしてもらうことを 心がけてみてはいかがでしょうか?

 

とんでもない爪を 見せてくれるかもしれませんよ!

 

自己アピールしない人が 魅力や実力を隠しているのか?

それとも魅力や実力が無くて 爪を隠した素振りなのかを 見極めるのも楽しいかもしれませんね。