読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふるちんのブログ_株式会社コネクションズ代表の個人BLOG

仕事のこと、プライベートのこと、感じたことなどを発信

【アーユルヴェーダ】エステ用語を学んでサロン選びを成功させる!

【スポンサーリンク】

アーユルヴェーダサンスクリット語でアーユス(ayus:生命・寿命)とウェーダ(veda:知識・科学)が組合わさった言葉です。

世界の医学のベースになったとも言われるインド500年の歴史を持つ医療。 本来は治療や健康増進目的で行うもので、たっぷりのオイルを使って全身マッサージを行うアヴィヤングや人肌に温めたオイルを額に20分前後たらし続けるシロダーラなど痩身やリラックス効果が着目されています。

アーユルヴェーダは個人の体質や気質に合わせて肉体と精のバランスを整えることによって自然治癒力を引き出すことを目的とし健康増進や美容に効果があると考えられています。

疲れやすい、顔立ちやボディのたるみが気になる、肩凝り、便秘など不調があるなど、 目で見える変化としてはフェイスラインが整う、シミやシワが改善される、ツヤ張りのある肌、首、肩凝りの改善、サイズダウンするだけでなくバストアップやヒップアップなどのリフト効果もあります。