ふるちんのブログ_株式会社コネクションズ代表の個人BLOG

仕事のこと、プライベートのこと、感じたことなどを発信

年齢は武器になる?接客現場では40代~60代以上が強い!?

【スポンサーリンク】

nenrin

年齢ってメリットもあればデメリットもありますよね。

年輪と違って 人間は年をとるほどに強くなるわけではなく 逆に若ければなんでも優れてるってわけではありません。

最近はどうか現状は把握していませんが 僕が学生時代や20代の頃は 転職するなら35歳まで

という、ルールというか 暗黙の転職限界年齢があったのを覚えています。

この記事は

横浜市内のサイゼリヤで書いています。

軽くひとり酒をしながら 考え事をしています。

※投稿時はシラフな状態で文章チェックしました。

男性の店員さんのインパクトにやられて 今回はスマホでこの記事をついつい 書いてしまいました。

どんな店員さんかっていうと

  • 60歳は明らかに超え
  • 脂ギッシュ
  • 毛深い
  • ごつい
  • 男性

こんな感じ(笑)

60dai ※イメージです

中尾彬バリの低い声で

生ビールですね
たっぷり野菜のミネストローネですね

 

と、オーダーをとってくれます。

地域にもよるのかもしれませんが あまり60代の男性ファミレス店員って いないですよね?

その方はとても一生懸命なかんじと 注文受けた際にハンディの操作の不器用さが なんとも言えない味を出しています。

感じ方は人それぞれなので 人によっては

なんで60過ぎのオッチャンがファミレス店員してるの?

って感じる人もいるかもしれません。

でも一方で 年齢とのギャップによって

あの店員さん、良いよね!

って思う人も結構いるはずです。

 

大手のエステサロンって行った事ありますか?

行った事がある方ならわかりますが エステシャンって20代中心で アラサーくらいが現場では年長者の部類に入ります。

あくまでも大手の、話ですよ。

では街の小規模エステサロンって どうだと思います?

多くの場合 普通に40代以上の女性が エステシャンとして活躍しています。

実はこれは小規模エステサロンの 強みでもあります。

なぜだと思います?

それは、、、 あまりにも自分と年齢が離れすぎて 若すぎるエステシャンだと 本音の話がしづらい傾向があるからです。

もちろん十代のエステシャンでも 40代、50代、60代以上のお客様に 可愛がられてうまく懐にはいることができる 能力の高いエステシャンもいます。

ただ、そういう人は 一握りの能力の高いエステシャン。

ほとんどの若いエステシャンが 自分の母親、もしくはそれ以上の年齢のお客様に うまく接する事ができるわけではありません。

逆に40代以上のエステシャンであれば 実体験を踏まえた会話ができるので 営業でとても大切な「共感」をお客様とする事が可能になります。

加えて年齢が醸し出す説得力は 侮れません。

もちろん年齢をただ重ねているだけでは 説得力はありません。

説得力を増すための要素としては 実年齢と比べると

  • 痩せている
  • 肌がきれい
  • 姿勢がいい
  • 小顔
  • イキイキしているなど美容的観点で、 同年代よりも秀でている何かが必要です。

そんな同年代と比べて秀でてる何かがあれば 年齢を重ねたエステシャンはめちゃくちゃ強いです。

なぜなら自分がエステの結果であり 説得力がとても強いからです。

中高年のお客様の心理として

自分の子供くらいの歳の子に担当して欲しくない

っていうのは以外と多いです。

だって20歳のノーメイクでも街を闊歩できるエステシャンに 「シミ」とか「ホウレイ線」とか言われても

はっ? あなたに私の気持ちがわかるの?

ってなりますよね(^^)

 

年齢を重ねているという事は 考え方によってはメリットになります。 強みになります。 若さも武器ですが 年齢を重ねている事も武器になります。

大手は若いエステシャンが大半なわけで 本物のエステを受けるなら小規模エステサロンの

うちに来るのがあなたのためですよ!

ってくらい強い気持ちで サロン運営、接客すると 良いのではないではないでしょうか?

何事も考え方次第ですね!

実年齢に比べて(同世代と比べて) 私は●●が秀でている!

っていう強みを 自己分析、もしくは他人にヒアリングしてみると 自分の魅力が発見できて良いのでは無いですかね。

是非、ご確認を!