読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふるちんのブログ_株式会社コネクションズ代表の個人BLOG

仕事のこと、プライベートのこと、感じたことなどを発信

スタバより安心して仕事が出来るカフェ(喫茶店)を発見!

【スポンサーリンク】

 

magcap

こんにちは、古屋です。

仕事でカフェを使うことは有りますか?

現場でのサロンワークをされているオーナーは あまり外で仕事をすることは無いと思います。

でも、現場に常駐しないオーナーは 結構使ってるんじゃないでしょうか。


 

外で仕事をするときに必需品が ノートPCとスマホですよね。

ノートPCは使わない方でも 考え事をしたり、企画を練ったり 打合せをしたり。。。

そんな時にはスマホは必ず使いますよね。

そこであると便利なのが Wi-Fi環境です。

データの通信速度が 携帯電話のLTEよりも早いのが特徴です。

仕事でPCを使って ネットにアクセスする以外にも

スマホYouTubeを見たり ゲームアプリをダウンロードしたり しますよね。

そんな時には出来る限り 早い通信速度で楽しみたい。

そんなことも有り数年前から 僕は無料でWi-Fiを使うことが出来る スタバのヘビーユーザーとなったんです。

でも、スタバのWi-Fiって セキュリティーは高いとは言えないのは ご存じですか?

スタバ自信が サイトでこのように言っています。

以下、抜粋

ログイン後に関しては、 「at_STARBUCKS_Wi2」の無線LAN暗号化しておりませんので、 秘匿性の高い情報を送受信する場合には、 セキュリティを確保するSSLや インターネットVPNなどを用いて 通信内容を保護することをお勧めします。

つまり、秘匿性の高いことは しない方が良いですよ って宣言しているんです。

ここでポイントとなるのが 「暗号化」と言う概念。

暗号化とは、ネットを介して 文章や画像のやり取りをする際に データを変換すること。

データ通信中に 途中で第三者に盗み見られたり 改ざんをされたりすることを防いでくれます。

ですのでフリーWi-Fiなどで暗号化していない 無線LAN環境では重要なやり取りは しない方が良いと言えるんですね。

例えば、ネットバンキング守秘義務があるような内容のメール、 などなど。

docomoWi-Fiは暗号化をしているので セキュリティーレベルが高めです。

docomoWi-Fiについてはこちら

ですので、最近は暗号化されている docomoWi-Fiを使える喫茶店を 使うようになりました。

具体的に言うと カフェ・ベローチェ

知ってます?

2015年4月1日現在で 首都圏を中心に199店舗あります。

これだけの店舗数があるので 繁華街であれば結構有ります。

スタバの無料Wi-Fi以外の魅力は ワンモアドリンク制度

ドリップコーヒーを買った時にもらう レシートがおかわり券になっているというもの。

100円でお代わりできちゃうんです。

ですので、 ドリップコーヒー(short)1杯目が302円 ドリップコーヒー(short)2杯目が108円 で飲めちゃうんです。

これは魅力的ですよね。 しかも1杯目を飲んだ店舗と 2杯目の店舗は違う店でも良いんです。

つまり 2回使って410円です。

これはヘビーユーザーには とても魅力的です。

※ちなみに ドリップコーヒー以外のメニューは 皆さんご存知通り、デザートのような 甘くてやみつきになるようなドリンクばかり(笑)

毎日飲んでいたら それだけで肥満体型まっしぐらですもんね(笑)※

このお代わり制度と 無料Wi-Fiに魅力を感じて スタバのヘビーユーザーだったんです。

そう、「だった」んです。


 

一方、カフェ・ベローチェはと言うと

ブレンドコーヒーのレギュラーサイズが 1杯190円、2杯飲んだら380円。

スタバより微妙に安い。

そして、docomoWi-Fiを使える店舗が多い。 つまり、暗号化されたWi-Fiを使える。

ご利用可能な施設・店舗

ということで 僕にとってのスタバの価値観が 一気に下がってしまったんです。

一方で「やっぱりスタバ、抜け目ないな」 って思うことをしています。

それは、、、

スタバはdocomoWi-Fiが使えるんです(笑)

暗号化されていないことを気にする人には docomoWi-Fiなどの携帯キャリアWi-Fiを 勧めることが出来るのです。

ホントスタバは抜け目ない。。。

なので、スタバでも 暗号化されたWi-Fiを使えるってこと。


 

僕はdocomoを使ってるので docomoWi-Fiの話になりましたが

auソフトバンクも 同様のものが有ります。

是非、御自身が使っている キャリアのショップに行って 無料Wi-Fiのことを確認してみてください。

出先での仕事、遊びの環境を 快適にすることができますよ~

【エステ|コネNews247】