読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふるちんのブログ_株式会社コネクションズ代表の個人BLOG

仕事のこと、プライベートのこと、感じたことなどを発信

紅白歌合戦で共通話題をGET! 2015年のトリはマッチと松田聖子?

【スポンサーリンク】

【エステ|コネNews240】 kouhaku

紅白歌合戦って毎年見ていますか?

ちなみに僕は全く見ません(笑) でも、毎年内容はウォッチしています。

何故かと言うと、

幅広い年代の方々との共通話題をゲット することができるからなんです。

出演する司会者や歌手の方々を覚えておくだけで 今、活躍されているタレントや歌手の方を把握できるので ある意味とってもありがたい企画だったりするんですよね。

ということで 今年の司会と出演者を列記しますね。

<2015年紅白歌合戦> ■紅組司会 綾瀬はるか ■白組司会 井ノ原快彦 ■総合司会 黒柳徹子 有働由美子 ◆紅組 E-girls いきものがかり 石川さゆり 今井美樹 AKB48 NMB48 大原櫻子 伍代夏子 坂本冬美 椎名林檎 島津亜矢 Superfly 高橋真梨子 天童よしみ AAA 西野カナ 乃木坂46 Perfume 藤あや子 松田聖子 水森かおり μ's miwa レベッカ 和田アキ子 ◆白組 嵐 五木ひろし EXILE X JAPAN 関ジャニ∞ ゲスの極み乙女。 郷ひろみ ゴールデンボンバー 近藤真彦 三代目JSoulBrother SMAP SEKAI NO OWARI Sexy Zone TOKIO 徳永英明 BUMP OF CHICKEN 氷川きよし V6 福山雅治 星野源 細川たかし 三山ひろし 美輪明宏 森進一 山内惠介 ゆず ●戦後70年紅組特別企画 MISIA ●特別企画 小林幸子 ●テーマシンボルデザイン 俳優・田辺誠一 ●ウラトーク&紅白宣伝部司会 バナナマン

この中で何人の方を知っていましたか?

「半分以上知らないよ・・・」 って方は要注意ですね。

逆にほとんど知っているって方は 様々な年代の方と、会話ができる可能性があります。

年代が離れれば離れるほど 会話の共通点がなくなるので 「歌手」っていうのは力強い共通点となります。

先日YouTubeを見てて初めて知ったことがあるんですが 今回、特別企画で出演される小林幸子さんが ゲーマーや若者に人気があるって知っていますか?

もしかしたら 30代40代の人よりも20代の人のほうが 小林幸子さんを知っているかもしれません。

何故かと言うと 「ラズボス」の愛称ニコニコ動画ニコニコ超会議などで大人気なんです。

小林幸子といえば紅白歌合戦でのド派手な衣装。 衣装というよりも特殊装置を毎回披露していましたよね。

そのど派手さ、迫力が ゲームの最後のボス(ラスボス)に似ていると口コミが広がり 一部の若者の間ではラスボスとして人気を博しています。

彼女の素晴らしいところは ラスボスとネット上で騒がれ始めた時に 「いいじゃん! ラスボス小林幸子と面白がって受け入れたこと。

積極的に若者や今まで自分の客層とは 異なる人達とふれあいを始め、 今ではコンサートにも若者が来るようになったとのこと。

現在62歳の彼女からすれば 若者たちは既にお孫さん世代。

それにもかかわらず、古い感覚にとらわれず若者の興味を引き コミケニコニコ超会議に参加したりというアグレッシブさは さすが成功者という印象を受けます。

komike

紅白出場歌手の中には 自分の年代ではあまり身近でない歌手の方も もちろんいると思います。

でも、自分が知らない歌手をググって見ると 新たな発見があるかもしれません。

僕はこの紅白歌合戦がきっかけではなかたんですが 今年の初めくらいにゲスの極み乙女。を知り 今ではかなりお気に入りのアーティストになっています。

知ったきっかけは お笑い芸人のハマカーンの話で ゲスの極み乙女に触れる場面でした。

内容は、

俺達のネタで有る「下衆の極み」を バンド名にしている奴らがいて、 ボーカルのやつが俺らと同じ大学を卒業していた。 そのボーカルのやつが取材かなんかで お笑いのハマカーンさんの「下衆の極み」という 一発ギャグとバンド名は関係があるのか聞かれ 「僕らの方がバンド名をつけたの先ですから」 と言いやがってよ~

っていうことを言っていたんです。

それでYouTubeで検索してみると 1000万回を超える再生回数の歌も複数あり 聞いてみると、結構気に入ってしまったッて感じです。

はやりの音楽は特に感じるのですが 年齢を重ねると、自分が若かった頃の曲や歌手にしか 興味が無く、新しい歌手などが頭に入って来なくなりませんか?

それで、新しい歌手や歌を知らないから 「昔の歌は良かった」「今はどの歌手も同じ感じだよね」 なんて思いがちです。

でも、やっぱり何事もそうですが 基本的には新しい方がいいと思うんですよね。

それをわかっていなからめんどくさくて ノスタルジックになってしまう。

これってもったいないように思います。

紅白歌合戦は様々な年代の方との共通話題を 手に入れる良い機会ですし、 自分の年代と異なる年代の魅力的な歌手を知るチャンスでも有ります。

今年のトリは マッチと松田聖子さんのようです。

40代後半からアラフィフ世代が青春時代を過ごした時の トップアイドルの二人。

この世代でない方は この二人のことをちょっとでも調べることで 40代後半からアラフィフ世代のお客様との会話も膨らむかもしれません。

なんだか年末になると マスコミは紅白歌合戦の話題ばかりだな~

って言う気持ちもわかりますが 自分の幅を広げるネタにしちゃうっていうのも 良いんじゃないでしょうか?