読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふるちんのブログ_株式会社コネクションズ代表の個人BLOG

仕事のこと、プライベートのこと、感じたことなどを発信

ビッグイシュー販売者(ホームレスの方)の凄さ【エステ|コネNews213】

【スポンサーリンク】

big_issue 「あっ、あっ、ありがとうございます。m(__)m」

こんなに丁寧に、そして感謝の表情を浮かべて ものを売ってくれた方と出会ったのは 初めてです。


先日、初めてビッグイシューを購入しました。

いつも見かけていた方なので気になっていたのですが 一体どんなものを売っているのか? が気になりとうとう購入に至りました。

興味を持ちつつもなかなか購入しなかったのは 「周囲の目線」を気にしていたからだと この記事を書いている今、気づきました。

そんな周囲の目を気にせず「興味あるなら買っちゃえよ!」 っていうもう一人の自分が背中を押してくれて 購入することが出来ました。


ビッグイシューをご存じない方もいると思いますので 簡単に説明しますね。

  • 1991年にロンドンで始まったホームレスの方が収入を得られる機会を提供する事業
  • 雑誌を販売してその約半額をホームレスの人の収入となる(日本の場合は定価350円で180円が収入となる)
  • 販売者全員がビッグイシューの行動規範に同意している
  • 顔写真付き、販売者番号付きの身分証明書を身につけて販売

販売場所は全国の主要都市で 販売者が販売する場所もある程度決められているようです。

僕が興味を持っていた理由は3つありました。

  1. 販売者(ホームレスの方)が自立するために雑誌を売って販売価格の約半分を販売者の取り分となること。
  2. 販売者さんがいつも大きな声で宣伝をしていたため。
  3. どんな内容の雑誌なのか知りたかった。

やっぱり小さなことかもしれないですが 一歩を踏み出すことて大切ですね。

雑誌の内容は有名人のインタビュー記事や 音楽・テレビの芸能会の批評、料理のレシピなど 結構幅広い内容でした。

今月号はものまね芸人の コロッケさんのインタビュー記事でした。

構成で特徴的なのが「ホームレス」関係の 記事があることですね。 例えば北米の公立図書館が ホームレスの利用者への支援を始めている という記事や

アイルランドの販売者が インタビューに答える記事など。 中でも僕が面白かったのが 「ホームレス人生相談」というコーナー。

ビッグイシューの編集部に送られた相談に 販売者が回答するというもの。

今回の相談内容は42歳の男性会社員からの相談で 「結婚一年目、妻が勝手に自分のものを捨てる」

こんな質問に的確に回答をしていました。 ホームレスになった経験も踏まえて回答しているのが また、この雑誌でしか読めなくて面白かったですね。


 

今回、ビッグイシューを売ってくれた販売者さんに 大切なモノを教えられました。

それはプライドを捨てた人の強さです。 これは全く悪い意味ではありませんよ。

自分の身分証明書を掲示して そして、大きな声を出して販売活動を行っています。

穿った見方をすれば 「僕はホームレスです」っていうのを アピールしているってことともとらえられます。

人生いろいろですので 今の状況になるまでにいろいろなことがあったと思います。

そんな中でも かっこつけずに、自分が自立するために販売者として 日々大きな声を出して営業活動をしているのです。

僕は今の自分を見つめてみると 結構カッコつけちゃってるような気がします。

一社目の会社を精算した30歳前後の頃や 二社目のコネクションズを起業したての頃に比べて おかげさまで現状は安定しています。

でも背水の陣で一心不乱に動いていた時と比べて やっぱり今は変なプライドが生まれてきているような気がします。


あるTVかラジオかの番組でのエピソードで とても感心させられたことがあります。

ダウンタウンの松ちゃんが ビートたけしについて話していたシーンです。 たけしがホストを務める番組に松ちゃんがゲスト出演し その収録が終了した時の話です。 松ちゃんよりもキャリアも年齢も上であるたけしが 松ちゃんに深々と頭を下げ、出演に対するお礼をしたというのです。 その姿は頭を90度近く下げて まさに平身低頭といった姿勢だったようです。  

あれだけの大御所が自分よりも一回り下の芸人に対して そこまで出来るのは、本当にかっこいいと思いましたね。

「俺の方がキャリアも実績も年齢も上なんだから」 っていう変なプライドのようのものがあったら こんなことは出来ないですよね。


販売者さんがビッグイシューを手渡してくれて お金を受け取った時の表情は 喜び・感謝・恐縮、いろんなものが含まれていたように感じます。

こういう姿勢や気持ちって 大切ですよね。

そして、気持ちや姿勢って本当に相手に筒抜けだってことを 感じたやりとりでした。 是非、街角でビッグイシュー販売者さんを見かけたら 一度でいいので購入してみてください。

たったの350円で 多くの気づきを得られるはずですよ(^^)

でも購入して販売者さんとほんのちょっとの触れ合いがあった時に もし何も気づかなかったり感じなかった場合には 相当、感性が鈍化していると思いますよ。

是非、ご自身で体感してみてください(^o^)丿