ふるちんのブログ_株式会社コネクションズ代表の個人BLOG

仕事のこと、プライベートのこと、感じたことなどを発信

2013年は「み(巳)のり」の1年に!【エステ|コネNews085】

【スポンサーリンク】

新年あけましておめでとうございます! <( )>

本年も、どうぞよろしくお願い致します。

 

 


 

 

今年はヘビ年。

 

巳年ですね。

 

 

昨年も年賀状として

メルマガを発行したのですが、

どんなことを書いたかを先ほど確認してみました。

 

 

 

こんな感じでした(;O;) ↓

 

 

 

2012/1/4発行*******

 

今年は辰年

 

 

実はわたくし・・・

 

 

 

年男なんです。

 

 

 

 

 

そう、24歳!

 

 

 

 

あっ、一回りサバ読んじゃいました(笑)

 

 

 

 

今年は年男にちなんで、

 

昇り竜のごとく飛躍の年といたします。

 

 


 

 

新年早々、お寒いボケをかましていました^^;

 

 

でもよく考えてみると、

お会いしたことない方からすると、

途中まで真に受けていた方もいたでしょうね。

 

 

 

一年を振り返ってみると

「昇り竜のごとく飛躍の年」となった!

とは言えませんので、

 

 

今年は昨年の反省を生かしながら

 

「み(巳)のり」の1年にしようと思っています。

 

 

 

 

せっかくなので、新年の小ネタをお伝えします。

 

僕はいろいろとメルマガを購読しています。

その中に「●●●友梨」があるんですが、

 

新年のあいさつメールが届きました。

 

 

 

本日の11:00ジャストに受信です。

 

 

 

恐らく配信時間設定をしたのだと思いますが、

1/1 11時 とゴロが良いですね。

 

もしかしたら、縁起を意識して

狙ってるかも知れませんね(^^)

 

 

 

こちらは超が付く大手エステサロンなので

中小個人エステサロンとは当然戦略が異なります。

 

 

メールの内容は、メルマガというより、

 

新年のスタートは、スッキリ美しいボディで!

~年末年始の食べ過ぎには!~

 

と、とてもわかりやすいキャンペーン告知です。

 

 

でも、まずは社長の顔写真入りでの新年あいさつがありました。

社長がこちらを見つめ、

 

あなたも私のように美しくなれるんです—–

 

と囁くように見つめてきます(笑)

 

 

 

「新年のあいさつメール」は規模には関係なく

小規模サロンでも出来ますね。

 

 

そして、頂いた方は決して気分悪くはなりません。

 

ですので、今年年賀状やメール挨拶をされなかったサロンさんは

実施されることを検討してみてもいいかもしれませんね。

 

 

 

でも一つ気を付けていただきたいことが。

 

 

年賀状でも、メール挨拶でもそうなんですが

 

「とりあえず出しました感」が出ちゃう場合は

出さないほうがまだいいんじゃないかなぁ?

って思うところもあります。

例えば、年賀状を例に出すと

表も裏もパソコンでの印刷で

オリジナルのコメントがない年賀状。

 

つまり印刷された

「謹賀新年 旧年は~」という分が全体を占め

あなただけへのコメントが一切なもの。

 

メールでいうとBCC送信しちゃう感じです。

 

 

 

結構もらうことありませんか?

 

これって、

お客様からすると

「あなたをリストに登録してますよ」

 

って言ってるだけみたいな・・・(;O;)

 

 

手書きで一言でも

「何かあればいつでもお気軽にご相談くださいね」

 

でも何でもいいですが、

オリジナルのひとことを伝えるかどうかで

まったく受け取った印象が変わってきます。

 

ご参考まで。

 

 


 

 

少し、長くなってしまいましたが

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

コネクションズ合同会社

代表 古屋亮