読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふるちんのブログ_株式会社コネクションズ代表の個人BLOG

仕事のこと、プライベートのこと、感じたことなどを発信

田中邦衛さんが俳優引退、施術オーナーをいつ卒業する?【エステ|コネNews131】

【スポンサーリンク】

日本を代表する俳優の田中邦衛さんが 俳優引退報道をされたようですね。

積極的に引退を発表する気は無いようですが ●●的に厳しいと奥様が代弁されたそうです。

その●●的とは・・・ “体力”的に厳しいということでした。

北の国から 95 秘密 [DVD]

田中邦衛さんと言えば 特に北の国からが有名ですよね。

現在年齢が80歳ということもあり 体力的に厳しいんでしょうね。

エステの世界でも よくオーナーさんから聞くのが 一日に数件施術すると体力的にきつい・・・

という声です。

殆どの施術をされるオーナーさんが その様に仰るので、 まだサロン運営歴が少ないオーナーさんには その情報をよく伝えています。

で、今コンサルさせて頂いてる サロン運営歴が短いオーナーさんには デビュー当初からその話をしています。

そして来年の末には完全に施術をしないでも お店が回る体制を作る計画を立てています。

実はそのオーナーさんが10月の売り上げ目標を達成したので 一昨日、祝杯を挙げていました。

本当に目覚ましい成長をされていて 数カ月前では信じられない売り上げを 1人でたたき上げている状況です。

お祝いで居酒屋で飲んでいたんですが その時に、勝って兜の緒を締める意味で こんな話をさせて頂きました。

ユーチューブにアップされていた 島田紳助さんの話です。

紳竜の研究 [DVD]

吉本のNSCというお笑い芸人になるための スクールでの講義をしている動画です。

非常にためになるので 見ることをお勧めします。

 

反社会勢力とのつながりがあったとのことで 彼に対しては賛否両論あるかと思います。

でも、僕は芸人としては 一流だったのではないかと思っています。

この動画の内容を端折っていうと こんな感じです。


XとYを分析して方向を決めるのが芸人として成功する秘訣だ。 Xとは自分の能力・戦力。 Yとは世の中の流れ。

まずはXを徹底的に分析し 自分がどんなスタイルが出来るのか、 向いてるのかを見極める。

そして、時代の流れを見る。 今まで活躍してきた自分の好きな芸人のビデオなどを 数十年前からさかのぼって見て、徹底的に分析する。

そして、 XとYを分析したうえで 自分がどうやっていくかを決めていく。

そうすることで たまたま売れちゃった一発芸人の様に 「自分は何で売れたのか?」 って風にはならない。

なぜなら、自分が売れたのには 明確な根拠があるから。 戦略があるから。

だから、考えろ。


 

こんな感じの内容です。

エステでたとえると たまたま導入した機械が時代の流れにマッチしていて マーケティングも適当、エステシャンのトークも適当。

でも一発屋みたいに儲かっちゃった。

こんな感じにすごく似てると思ったんです。

まだ、エステ業界を俯瞰して 徹底的に今「キテる」商材やトレンドを察知して 当たりマシーンを導入したんならいいんですけど

「たまたま」何となく導入した機械が受けが良くて 売上が数か月瞬間的に上がった。

これってまさに芸人の一発屋と同じですよね。 何で売れたかわからない。。。

機械じゃなくても 例えば出店した場所でも同じだと思います。

島田紳助さんはこんなことも言っていました。 「売れ続けてるやつはみんなこんなことわかってる。 さんまもそう。」

さんまのまんま ~永遠のスター編~ VOL.1[DVD]

サロンのオーナーさんでも 長い年月発展され続けているオーナーさんは やっぱりY(世の中の流れ)を意識しています。

X(自分の能力や戦力)は日々進化していくので Yを常に微調整しながら発展しているという印象を受けます。

まっ、シンプルに言うと すごく考えていますよね。

ということで、 常に脳みそに汗をかきながら 生きていくことが大切ってことですよね。

僕は自分を鼓舞しながらも コンサルさせて頂いて、 目標を達成したサロンさんが 一発屋にならないように、

たまたまじゃなくて 明確な戦略と根拠をもって 発展し続けられるように

自分を鍛えていかなくてはと感じた とても興味深い動画でした。

ご参考まで。

<PS.書籍紹介> ■ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく ホリエモン堀江貴文)の新刊ですね。 マスコミで作られた(守銭奴)と思われている方には是非読んでもらいたい本。 「自分の時間を生きるのか?」それとも「他人の時間を生かされるのか?」など 名言がてんこ盛りです。