読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふるちんのブログ_株式会社コネクションズ代表の個人BLOG

仕事のこと、プライベートのこと、感じたことなどを発信

素人判断は危険!何でもプロに教われ!【エステ|コネNews091】

【スポンサーリンク】

ほとんど誰にも話していないのですが、、、、

1月よりスポーツクラブに通い始めました(^^)v

恥ずかしながら、僕もアラフォーになり 体力の衰えや体の痛みなどが出てきました。

さらに、 お腹周りのお肉が、たくさんついてきたのも気になり

年始に「何か新しいことを始めたいな~」 と思い、体の為にも運動をしようと決意したのがきっかけです。

初日にトレーナーさんより 思いもよらない一言をもらいました。

「古屋さんは、体の為に走らないほうが良いですね。」

、、、と。


 

実は近所のスポーツクラブで 「スリムになりましょう!」

という企画の パーソナルトレーニングに申し込んだんです。

「二カ月で結果を出そう!」 という企画で、

初月は週二回トレーナーに指導していただく。

二か月目は週一回トレーナーに指導していただき、 週一回は自主トレをするというもの。

やっぱり、 運動の素人が、自分でメニューを考えて 効率悪くトレーニングをするよりは

プロにお金を払って 自分の体をプロ目線で評価してもらい 良い体になるための戦略を練ってもらった方が 有益だと思ったからです。

この考え、 やっぱりあってました(^^)v

まず僕がスポーツクラブで パーソナルを受けた動機は 「お腹周りをスリムにしたい!」

というものでした。

でも、 プロの見解は異なりました。

「古屋さん、確かに多少お腹周りに脂肪があります。 でも、それよりも全体のバランスを見たときに 上半身の筋肉量が少なく弱いです。

また、体幹という肢体を除いた部分が弱い。」

なるほど~。

実は、自分でもそのことには気づいていたんです。

10代20代はサッカーをやっていたので、 下半身は常日頃から鍛えていました。

でもその頃から上半身の筋トレなどはあまりせず バランスの悪い鍛え方をしていたように思っていました。

いまでもその名残があるようで 下半身は普段歩くことで多少は使いますが 上半身は本当に全然使わないんですよね。

そんなことを考えていると 続けてトレーナーがこんなことを言いました。

「古屋さんは筋肉を付けたほうが良いのではないでしょうか? お腹周りをスリムにすることも大切ですが、 全体の筋肉量を高めることで基礎代謝が上がり、 結果的に、太りにくい体になるともいえるんですよ。」

そうなんだ~、 やっぱりプロは見るところが違うな~、 痩せたいって言ってる人に、筋肉付けたほうが良いっていうんだもんな~

そう感心しながら 「よし!筋肉付けよう!!!」

と、すぐに方針を転換しました。

これって、まさにプロが素人に接する際の 模範的な対応ですよね。

僕の目的は 「お腹周りをスリムにしたい」 でしたが、

その奥にあった もっと突っ込んだ目的は 「健康体になりたい」 だったんですよね。

そこをうまく引き出してくれた感じです。


 

初日の筋力トレーニングが終わり トレーナーと今後の方針等を話していました。

話も終わり、 初日でやる気満々ってのもあり、 こんなことを尋ねました。

「Tさん(トレーナー)、 少し時間あるんで何かやってから帰ろうと思うんですが、 何が良いですかね~?

あのランニングマシーンで30分くらい 走ってみるのはどうですか?

汗だくになってやった感が出そうですし(^_^)」

そう僕が言うと、 Tさんは、爽やかスマイルでこういいました。

「古屋さんは、体の為に走らないほうが良いですよ。」

え~っっっ! 走るのは運動の基本じゃないのか!

と思いつつ、 理由を尋ねてみました。

するとこんな回答が。

有酸素運動は筋肉を破壊するんです。 それに、実は長時間のランニングは脚や膝などに かなりの負担がかかります。

これから筋肉をつけて、 体幹及び上半身を中心に鍛え バランスの良い体を作っていくことを考えると、

長時間走ることは、やめたほうが良いです。」

そういうものなんだ・・・

エステの先生方は 「こらっ!そんなの常識でしょう!」

っていうかもしれませんが、 僕には結構衝撃的な会話でした。

これもまさにプロ目線でのアドバイスですね。

もしお金を払わずに自己流で 月会費のみ払っていたらどうかを想像してみました。

恐らく、 とにかくランニングマシーンで走ったと思います^^;

なぜなら、 大量に汗をかくことでの「やってる感」と 走れば脂肪が燃焼されておなかも痩せるだろう、 という認識があったからです。

そして、できる限りカロリーの低い食事を意識し 野菜中心の食生活にしていたと思います。

ちなみに食事管理については カロリー摂取はあまり気にせず、

たんぱく質を多く取るように 心がけるよう指導を受けています。

餅は餅屋という 古くからのことわざがありますが

まさにその通り。

お金を投資したことにより 成功への時間短縮(ショートカット)が出来そうです。

エステシャンも Tさんのように、お客様の目的(根っこにある目的)を 察知すれば、その目的をクリア出来るように 誘導してあげるべきですね。

ちなみにこのTさん。

大卒二年目の24歳。

はっきり言って、若いですよね。

年を取ると一般的には 「最近の若い者は~」何て言っちゃいますが、

年齢なんて関係ないですよね。

できる若い人もたくさんいるし ダメなオッチャン、おばちゃんもたくさんいる。

何事もお金を払ってプロに教えてもらっちゃったほうが 結局は安いってことと、

20代の若者には、負けてらんねぞ!

って思った、アラフォー男子でした(^o^)丿

ではまた来週!