ふるちんのブログ_株式会社コネクションズ代表の個人BLOG

仕事のこと、プライベートのこと、感じたことなどを発信

体脂肪率-7.5%!?スタッフのビフォーアフターは最強の宣伝物?

【スポンサーリンク】

f:id:furuchin:20171129195100j:plain


先日あるスポーツクラブさんに
エステサロン出店の件で打ち合わせをしてきました。

 

約束の時間まで少しあったので
ラウンジで休憩していたんです。


椅子に腰を掛けると
テーブルの上にとても興味深い紙がありました。

 

クラブスタッフの体験談が書かれた
ダイエットプログラムを参加を促す
手作り宣伝物です。

 

「体脂肪率-7.5%!」


ネットやチラシなどで蔓延している
よくあるビフォーアフターの煽り文句でした。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

40代155cm65kgの女性が3カ月で48kg!(-17kg!)
※左にビフォー、右にアフターの写真

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんな広告を嫌って程目にしますよね。


それと同じよくある内容。
でも大きく違うところがあったんです。

 

一般的に多いのは
「お客様」のビフォーアフターですね。


やっぱりお客様のビフォーアフターを見ると
「ここなら本当に痩せられるかも!」
っていう気になってしまいます。

 

一方で、
「このお客さんって本物かな?」
っていう疑いの気持ちもあったりして。


なぜ疑いの気持ちを持つかっていうと
広告に載っているお客さんを自分は知らないから。

だから、心のどこかで
やらせ疑惑を持ってしまいます。

 

今回スポーツクラブさんで見つけた
宣伝物の内容はこんな感じです。

※実物写真は出せないので
活字でイメージしてみてください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
A4横のレイアウト

最上部に「スタッフ体験談」とタイトルがあり
左端中央にスタッフ顔写真と名前、そしてコメント。

コメントは自分が2カ月間ダイエットプログラムに参加して
実際に痩せました!っていう内容。

写真の横には体重、筋肉量、脂肪量、体脂肪率の
それぞれビフォーアフターの数字を併記。

そして、最下部に見た人へのメッセージ(オファー)。
オファー内容はダイエットプログラムの体験申込。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


僕自身はこのスタッフさんと面識がなく
リアルなイメージはわきませんでした。

でも、面識のある店長さんに置き換えて
イメージをしてみたところ、、、


体験会に参加したいと思うだろうな~
って思ったんです。


やっぱり知っている人が実際に痩せて
その人の体の変化を具体的な数字を見せられると

「自分にもできるんじゃないか」
「やらせじゃないな」
って気持ちになると思うんですよね。


知ってる人が2カ月で
体脂肪率-7.5%!
体重-6.4kg!

とかの数字を見せられると
心動かされますよね。

 

ライザップのビフォーアフター動画も
有名人を使うことで「知っている人」の変化を見て
変身にリアリティを感じるのだと思いませんか。

 

ビフォーアフターの訴求は
「お客さんが知っている人」を使うべし!

つまり、
接客や営業をするスタッフさんなどの
ビフォーアフターが最強なのではないでしょうか。

 


ということで
是非、自店のスタッフさんを活用して
ビフォーアフター宣伝をしてみてください。