ふるちんのブログ_株式会社コネクションズ代表の個人BLOG

仕事のこと、プライベートのこと、感じたことなどを発信

驚愕の数字!ローソンの客は75%が現金支払い

【スポンサーリンク】

f:id:furuchin:20171123221522j:plain


ローソンの株主総会で
社長の竹増氏より驚きの発言がありました。

 

「ローソンではお客様の75%以上が現金払い」

 

「えっ?」
って思いませんか?


これだけクレジットカードや電子マネーが普及していて
コンビニではほぼ全ての支払い手段が使えるのに。。。


多くの日本人は
現金崇拝主義なのかもしれません。

 

確かに同じ10万円を扱うにしても
カードでさっと支払うのと
現金で支払うのとでは現金の方が重く感じますよね。

 

金融広報中央委員会の調査では

1,000円以下の小口決済だと
87%が現金決済。

50,000円超だと現金よりも
カード決済比率の方が高くなるとの事。

 

つまり日本人の感覚としては
カード決済は高額の時にするもの、
という事なのでしょう。


スタバがこんな面白い店内告知をしていました。

f:id:furuchin:20171123221953j:plain

スタバの大きな魅力である
ワンモアコーヒー。

ドリップコーヒーを一杯注文すると
二杯目は100円でお代わりできるシステムです。

 

しかも、一杯目と二杯目は
店舗が異なってもオッケーなのです。

 

そのため僕はヘビーユーザー 笑

 

告知の趣旨は
スマホのスタバカード(スタバアプリ)なら今まで通りだけど
現金やクレジットカードの人は100円を150円に値上げしますよー
って内容です。

 

スタバはスマホのスタバカード(アプリ)を
普及させたいって事ですね。

 

スタバカードで支払いする人はよく見ますが
スマホで支払ってる人はほとんど見ないですからね。


やはりアプリをダウンロードさせ
スマホで支払いをさせる事で

アプリによるプッシュ告知や
現金管理コストの軽減がされるのでしょう。

 

つまり宣伝力のアップと
管理コストの削減を
アプリを持たせる事で実現しちゃうのでしょう。

 


電子マネーやカード決済は
消費者としても本当に楽です。

もし基本できに現金払いの方は
非現金払いを試してみることをお勧めします。

 

カード払いだと好きなだけ違っちゃいそうで。。。

って方はデビットカードという手もあります。

 

借金ではなく、口座から即引き落としをするシステムなので
残高がなければ決済ができません。


これからますます現金が減り
スマートな社会になっていくでしょう。

そんな時代の流れに取り残されないように
脱現金決済を取り入れて見てはいかがでしょうか?

 

でも、多少の現金は持ち歩くことをお勧めします。

 

僕はたまに電子決済前提で飲食店に入り
財布を忘れて後日現金で支払いに行くという事が
たまにありますので笑