ふるちんのブログ_株式会社コネクションズ代表の個人BLOG

仕事のこと、プライベートのこと、感じたことなどを発信

マウンティングする母親は虚栄心&自己顕示欲には抗えない?

【スポンサーリンク】

f:id:furuchin:20170615105029j:plain


なぜ親は幼稚園児や小学生の子供に
新品の服を買いたがるのか?


そんな話を友人としてたんですが
マウンティングなのではないか
という結論が出ました。


そのときの会話はこんな感じでした。

※友人:アラフォー男性、来年小学生になる娘の父親

 

友人:
この前ランドセルを買いに行ったんだよね。
デパートとか4店舗も回って、最終的に決めたんだけど
8万円もする高いの買っちゃったよ。

古屋:
高いね。来年の四月に入学なのにもうランドセルを買う時期なの?

友人:
そうなんだよね。年々前倒しでキャンペーンが始まってるみたい。


~~~


そんなランドセル購入トークから
母親は子供になぜ高い服や新品を
購入したがるのかという会話に。


友人:
子供の服って高いよね。ミキハウスとか子供ブランドって
結構高い。でもすぐに着られなくなっちゃうんだよね。

古屋:
だよね。俺なんかはフリマとかリサイクルショップとかで
中古を買ったほうが良いと思うんだけどね。
すぐ着れなくなっちゃうから。

友人:
だよね。
うちの近所にお金持ちの人がいて、
子供に高い服を着させてる人がいるんだけど
ウチの嫁が近所付き合いがあって、
いろいろお下がりをもらってるみたいだよ。

古屋:
それは良いね。
子供は汚すし、すぐに服も小さくなるし、
お下がりとかはとても良い仕組みだよね。

友人:
ホントそうだよね。

古屋:
でも本当に生活がカツカツである場合を除いて、
母親って子供に新品の服を与えたがる。
これって、何気にマウンティング女子だと思うんだよね。

友人:
マウンティングって何?

古屋:
最近、よく使われる言葉なんだけど
「私のほうが格が上」って自分の優位性を示す言動のことで
元々は動物の世界で使われている言葉みたい。

友人:そうなんだ。
まさにマウンティングかも知れない。

あなたよりうちの子はいい服着てますよ
→あなたよりいい生活してますよ
→あなたより幸せですよ~
みたいな。

古屋:
まさにそうだよね。
子供のためって言うより、自分のためだよね。
犬に服を着させる飼い主みたいな。
犬はオシャレを求めていないし(笑)

 

こんな会話の中で
マウンティングについて話をしたのですが
そう考えてみると日々の生活の中では
マウンティングっていろんな場面で遭遇します。


女性と男性ではマウンティングには
傾向があるようです。

■女性の場合
自分の容姿やスタイル
男性からモテる
彼氏や旦那さんの仕事、年収、学歴など

■男性の場合
学歴
収入
不健康アピール
女性関係のアピール


サラリーマン時代は
よく「最近残業ばっかで毎日三時間しか寝てないよ(笑)」
っていう、不健康&誰よりも頑張ってる俺ってカッコイイでしょー。
アピールをする人は結構いましたね。


大なり小なり誰しも
虚栄心や自己顕示欲があるのが人間。

あまりにもマウンティングが過ぎると
受けが良くないので、
マウンティングは控えめにした方が良いですね。


そして自分がマウンティングを受けたとき
さりげなく「それは凄いですね。」

と相手の虚栄心と自己顕示欲を満たしてあげるのが
大人の対応かもしれませんね。


そんなスマートな大人になりたいものですね。